• 投稿 2017/06/25
  • SNS
Facebookの登録方法!登録のやり方を5分で解説

今一番熱いSNS と言えば、「Facebook」です。

 

基本的に実名なので、変な輩が少ないと言われており、
利用者も多いです。

 

ですので、可能であればFacebookアカウントを作成しておく事を推奨します。

 

 

では、「Facebookの登録方法」を5分で解説していきます。

 

Facebookの登録方法

Facebookへアクセスする

https://ja-jp.facebook.com/login/

 

 

「新しいアカウントを作成」をクリック

 

 

必要事項を入力していきます。
実名でなくても登録できますが、バレたらアカウントが凍結される。

 

 

入力が終われば、「アカウントを作成」をクリック

 

 

画像で表示されたテキストを入力し、
「アカウント登録」をクリック

 

 

一瞬だけ下記画面が表示されますが、すぐに暗転しますので、
別タブでGmailにアクセスして下さい。

 

 

「Facebook認証コード」のメールが届いているので、
「アカウントを認証」をクリック

 

 

「次へ」をクリック

 

 

「スキップ」をクリック

 

 

「Facebook へようこそ」というページが開きますので、
「ホーム」をクリック

 

 

これで、普通に使えるようになります。

 

Facebookの登録は、偽名でもバレない?

Facebookの登録は、基本的に実名(本名)でなければいけません。

 

Facebook側は、偽名と判明次第
アカウントの削除を行うと表明しています。

 

 

しかし、ほとんどバレないと言われている。

 

なぜなら、通報ぐらいでしか偽名だと発覚しないからです。

 

写真やプロフィールなどが、明らかにおかしければ、
通報されますが、そうでなければ他の人も、
通報するほど暇ではないのです。

 

 

自分の知り合いの写真が、
偽名のFacebookアカウントで使用されていた場合、
知り合いの方が運営に通報すると思います。

 

しかし、赤の他人がどんな写真を使っていようが、
プロフィールにいい加減な事を書いていようが、
正直どうでも良いと思っている利用者がほとんどでしょう。

 

ですから、明らかに本名でないFacebookアカウントが、
いまだに削除されずに残っているのが現状です。

 

 

但し、複数アカウントを利用している場合は、
通報されなくても、バレる事があるようです。

 

IPアドレスなどで管理しているのかもしれません。

 

まとめ

今回は、「Facebookの登録方法」について解説しました。

 

私も、Facebookを使い始めたばかりなので、
まだ、使い方がよくわかりません(笑)

 

 

使ってみた感じでは、
利用者の「リア充アピール」が凄いです(笑)

 

「俺、リアルが充実しているだろっ!」という押し付け?

 

よくあるのが、きれいな海をバックに
トロピカルなドリンクを飲んでる写真とかです。

 

 

あんなに「リア充アピール」して、何が楽しいのだろう?
と疑問に思ってしまう。

 

Twitterとは、ちょっと属性が違うのだと思います。

 

メルマガ登録はこちら↓

オウンドメディアで戦略的アフィリエイト