• 投稿 2018/05/22
  • 決済
「インフォカート」に商品を登録する方法!販売審査から販売開始まで

前回、インフォカートでの発行者(販売者)の登録方法について、
解説をしました。

 

 

それで、今回はその続きとして、
「インフォカート」に商品を登録する方法!販売審査から販売開始まで
の解説をしたいと思います。

 

今後、インフォカートで商品を販売したい方は必見です。

 

インフォカートに商品を登録する方法!販売審査から販売開始まで

「インフォカート」に商品を登録する方法!販売審査から販売開始まで
の解説動画をご覧下さい。

 

インフォカートのトップページ

 

 

 

YouTubeでの視聴はこちら

 

 

インフォカートのダウンロード販売は、個数制限ができない

インフォカートで商品をダウンロード販売する場合は、
販売個数の制限ができません。

 

ですので、個数制限をする場合は、
販売数が上限に達した時点で、商品リンクを外して無効にします。

 

それか、別の決済サービス(PayPal等)を利用しましょう。

 

 

インフォカートの販売審査は緩め?

インフォカートの販売審査ですが、
特商法などの法律が絡むところは、非常に厳しい。

 

しかし、商品の中身に関しては、
それほど厳しくない感じがします。

 

インフォトップなどと同程度のレベルだと思います。

 

 

インフォカートは、決済手数料などが高め

インフォカートは、決済手数料などが、
PayPalと比べると倍ぐらい高いです。

 

【クレジットカード決済の手数料比較】

インフォカート:8.1%+95円(税別)

PayPal:3.6%+40円

 

インフォカートの場合、「銀行振込」でも決済手数料として、
5.2%も取られてしまいます。

 

ただ、それでもインフォトップより手数料は安い。

 

 

PayPalの独自決済については、下記を参考に!

 

 

インフォカートだと、アフィリエイトをしてもらうのが簡単

普通、自分で独自ASPを使って
アフィリエイトの仕組みを構築しようとすると、
相当な手間暇が掛かる。

 

しかし、インフォカートだと、
簡単にアフィリエイトの仕組みを使う事ができる。

 

つまり、アフィリエイターに商品をアフィリエイトしてもらうのが、
とても簡単です。

 

 

インフォカートでは、「無料オファー」も可能

無料オファーとは、発行者が用意した「無料コンテンツ」を
アフィリエイターに紹介してもらって、集客数に応じて
発行者がアフィリエイターに報酬を支払うサービスです。

 

インフォカートの「無料オファー」では、
集めたリストをCSV形式でダウンロードが可能。

 

集めたリストは、メルマガなどの媒体にも使える。

 

 

まとめ

「インフォカート」に商品を登録する方法!販売審査から販売開始まで
詳しく解説を行ないました。

 

「無料オファー」とかも可能なのが、強みになると思います。

 

一度商品を登録して、メルマガで仕組み化してしまえば、
自動化させる事も可能です。

 

 

自分の商品が、販売開始された時は、
非常に感慨深いものがあります(笑)

 

あなたも、自分の商品を販売できるレベルを目指していきましょう。

 

 

自分の商品を販売する方は、インフォカートに登録してみて下さい。