画面キャプチャソフトRapture(おにぎり)のインストールと使い方

ブログで使う画像を拾ってくる時に必要なのが「Rapture」です。

 

「Rapture」は、パソコン画面の一部を
簡単にキャプチャしてくれるソフトです。

 

商品画像などを公式HPなどから、持ってくる事ができます。

 

 

「Rapture」を使わなくても、画像をダウンロードするなりすれば、
画像を使う事はできます。

 

しかし一度、画像編集ソフトに取り込んで、
一部分のみを切り取りなどの加工をするのは手間がかかる。

 

 

それが、「Rapture」なら範囲を指定してすぐに保存できます。

 

つまり、記事作成の上でも時間短縮に繋がる便利ツールと言えますので、
必ず、インストールしましょう。

 

 

では、画面キャプチャソフトRapture(おにぎり)の
インストールと使い方を解説していきます。

 

Rapture(おにぎり)のインストール方法

「Rapture」は、インストール型のソフトではないので、
ダウンロードして解凍するだけで使えるようになります。

 

下記サイトにアクセスする
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/art/se386376.html

 

 

「ダウンロードページへ」をクリック

 

 

「このソフトを今すぐダウンロード」をクリック

 

 

「rapture-●.●.●.zip」をクリックする。

 

 

「rapture」のアプリケーションをダブルクリックする。

 

 

「すべて展開」をクリックする。

 

 

「展開」をクリックする。

 

 

展開が完了しました。

 

 

「rapture」のショートカットを作成します。
「rapture」を右クリックして、「ショートカットを作成」をクリックする。

 

 

「ショートカットの作成」が完了しました。

 

 

「rapture-ショートカット」をタスクバーにドラッグで移動して
「ピン留め」して下さい。

 

 

タスクバーに「rapture」のピン留めが完了しました。
「×印」をクリックして、ファイルを閉じて下さい。

 

Rapture(おにぎり)の使い方

タスクバーにある「おむすび」をクリックすると、十字カーソルが現れますので、
キャプチャしたい「画像の範囲」をドラッグして下さい。

 

 

赤矢印で示した箇所が、キャプチャ範囲として選択されます。

 

 

一番最初だけは、「設定」を変更する事を推奨します。
キャプチャ範囲内で、右クリックをして「設定」をクリックする。

 

 

「保存」のタブをクリックする。

 

 

標準フォーマットを「JPEG」

JPEG品質を「100」

「OK」をクリックする。

 

 

設定の変更が終了したら、あとはキャプチャした画像を保存するだけです。
キャプチャ範囲内で、右クリックをして「ファイル」から
「保存」をクリックする。

 

 

好きな所に、好きな名前で「保存」して下さい。

 

 

保存が終わったら、キャプチャ範囲の「X印」をクリックして閉じて下さい。

 

まとめ

Rapture(おにぎり)のインストールと使い方について書きました。

 

他にも、画面キャプチャソフトはありますが、
一番簡単に使えるソフトが「Rapture」だと思います。

 

使えば使うほど、手放せないソフトになるのではないでしょうか?

 

 

ブログのみならず、アフィリエイト全般に使える便利ツールです。

 

 

ちなみに、なぜ「おにぎり」なのかを調べてみたけど、
理由はわかりませんでした(笑)

 

メルマガ登録はこちら↓

オウンドメディアで戦略的アフィリエイト