WordPressのサイドバーに、プロフィールを表示させる最も簡単な方法

私に、次のような質問が来ました。

 

プロフィールですが、マクシミリアンさんのサイトのように
簡単な説明の後に、詳細説明に飛ばすようにしたいと思います。

 

それで、質問なのですが、
これは、どこに簡単な説明や画像を入れているのでしょうか?

 

このように表示させるには、ウィジェットでどう設定すればよいでしょうか?

 

「詳しいプロフィールはこちら」からは、
プロフィールの書かれた固定ページに飛ばせばよいと理解しました。

 

 

似たような質問が結構来ているので、
WordPressのサイドバーに、プロフィールを表示させる方法
について詳しく解説したいと思います。

 

WordPressのサイドバーに、プロフィールを表示させる最も簡単な方法

WordPressのサイドバーに、プロフィールを表示させる最も簡単な方法
について動画で解説しました。

 

 

YouTubeでの視聴はこちら

 

 

WordPressのサイドバーにある「プロフィール構成」

WordPressのサイドバーに表示させるプロフィールについて、
「構成」→「コード記述」→「表示」までを確認して下さい。

 

 

プロフィール構成

簡単にまとめると、下記のような「プロフィール構成」になります。

 

【写真】URL

 

オウンドメディア構築
プロデューサーの
マクシミリアンです。

 

⇒詳しいプロフィールはこちら

 

 

プロフィールの記述コード

実際に、どのようにテキストで記述するかは下記をご覧下さい。

 

「https:」から始まる部分をあなたの使いたい画像URLに変更すれば使えます。

 

※上記は、「カエテンWP-JOY」というテンプレートの記述コードです↓

 

 

プロフィールの表示例

実際に、上記の記述コードだと、
以下のように表示されます。

 



 

オウンドメディア構築
プロデューサーの
マクシミリアンです。

 

詳しいプロフィールはこちら

 

 

一般的なWordPressのコード記述例

使うテンプレートによっても、記述コードは違うと思うのですが、
画像(写真)の部分は、一般的に下記のようなコードになる模様。

 

 

 

似顔絵・イラストは「ココナラ」に依頼

プロフィール画像ですが、顔出しをしたくないという方は、
似顔絵やイラストで作成する事を推奨します。

 

絵心のある方なら、自分で描けると思いますが、
そうでないなら、「ココナラ」というサービスを使いましょう。

 

 

安いところだと、500円から
似顔絵やイラストの仕事を引き受けてくれます。

 

私がこのブログで使っている似顔絵も、
「ココナラ」で作成してもらったものです。



 

まとめ

WordPressのサイドバーに、プロフィールを表示させる最も簡単な方法
を解説しました。

 

 

「コード記述」を見ると、アレルギー反応が出そうですが、
動画で解説した通りにやれば、
実際には、コードを意識する必要はありません。

 

ですので、誰でもできると思います。

 

 

ぜひ、あなたも、
WordPressのサイドバーに、プロフィールを表示させてみて下さい。

 

 

おすすめのWordPressテンプレートはこちら↓

オウンドメディアの無料メルマガ講座はこちら↓

オウンドメディアで戦略的アフィリエイト